神秘の占いで本質に迫る

星座表

動物占いなどブームになったような流行系の占いから始まり、タロット占いや前世占いなど定番系の占いまで、世の中にはさまざまな占いが存在します。人は迷いや悩みの中で毎日を生きています。自分の力だけではどうしようもないことにぶつかったときなど、占いに頼りたくなるでしょう。占いによる結果は良いことでも悪いことでも自分で受け止めて、次の新しいステップを踏み出すためのきっかけにしたいと考えるのでしょう。そんな占いの中でも最近注目を集めているのが九星気学の傾斜法という占い方法です。九星気学の傾斜法とは、初めて聞く人もいるかもしれませんが、古い歴史があります。九星気学とは単なる占いといったものではなく、統計学の一種とも考えられる、理論に裏打ちされた学問なのです。その中でも傾斜法では、自分が持って生まれた性格などがわかってしまうといいます。本来の自分を知ることで、今現在いる場所や立場が違うものかなどが判明してくるかもしれません。傾斜法ではまず、自分の本命星の位置を調べます。大命星が月盤の中にあるさまざまな宮という方位のどこに位置しているかで、その性格や持っている運命に至るまで見ることができるのです。生まれた年から大命星はわかりますので、まずは自分の大命星を知ることから始めましょう。一白水星から九紫火星まで、9つの大命星に分かれています。計算方法は、生まれた年を1ケタずつ分解して、それぞれ足していきます。そして合計が1ケタになるまで足し終わったら、11からその合計の数字を引きます。最終的に算出した1ケタの数字が九星気学における大命星になります。

恋を叶えるために

女性

恋愛に関する悩みは、人それぞれあります。特に女性は恋をすることで、前向きになれたり綺麗になったりして、片思いでも素晴らしい効果が期待できますが、片思いはやはり辛いもの。そんな時に頼りになるのがおまじないです。

もっと見る

潜在意識の不思議な世界

4つのハート

過去に恋愛をしていた人をどうしても忘れられずに、また復縁を望む人は多いと思います。一方で、別れて気持ちが離れれば、もう関わりをなくしたい人もいます。恋愛にも関わる潜在意識について考えてみましょう。

もっと見る

モテる時期をチェック

カップル

自分のモテ期はいつなのかを知りたいという人は多いかもしれません。人生に3度モテるチャンスがあるといった話をよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか。モテ期を診断する方法について迫ります。

もっと見る